家庭教師のやる気まんまんブログ


by qgrloez1jw

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 鳥取県議が副理事長を務める社会福祉法人「あすなろ会」(鳥取市)で15億円を超える使途不明金が発生し、会計担当の役員らが資金を不正に流用していた疑いが強まったとして、県警は5日、業務上横領容疑で鳥取市内にある浜崎晋一県議(55)の事務所など関係先を家宅捜索した。今後、浜崎県議らから事情を聴き、不正流用の実態解明を進める。

 県福祉保健課によると、あすなろ会は、会計担当の70代の専務理事が役員、浜崎県議が社長を務める建築資材販売会社に対し、社会福祉法に違反して資金を貸し付けるなどした。資金流出は平成13年から始まり、計9億2千万円余りが返済されないままになっているという。同社は昨年8月に自己破産申請した。

 県は昨年10月、同会で不適切な会計処理があり、約15億6700万円の使途不明金が見つかったことを明らかにした。

 浜崎県議は「全く知らなかった。公金により補助を受けている社会福祉法人としてあってはならない重大な法令違反で、法人を代表して深くおわびします」と謝罪した。

 あすなろ会は昭和43年に設立。特別養護老人ホームなど13の福祉施設を運営し、職員数は約900人。入所や通所者は約1330人に上る。

国公立大倍率、4.4倍=不景気で5年ぶり高水準−文科省(時事通信)
<連続不審死>埼玉の事件、35歳女を殺人容疑で再逮捕(毎日新聞)
阿倍野で民家火災(産経新聞)
<匿名通報ダイヤル>2月から児童虐待の情報も受け付け(毎日新聞)
<シンポジウム>困窮の子ども救済目指し開催 330人参加(毎日新聞)
[PR]
by qgrloez1jw | 2010-02-06 06:34
 インフルエンザ治療薬「タミフル」のネット広告を巡る薬事法違反事件で、大阪府警は4日、大阪、東京などの輸入代行業の経営者ら6人を、薬事法違反(未承認医薬品の広告)容疑で逮捕した。府警は昨年11月の家宅捜索で、東京の業者からタミフルを押収しており、薬事法が禁じる無許可販売についても追及する方針だ。

 捜査関係者によると、5業者の経営者ら6人は、インターネットのホームページに、タミフルの個人輸入の代行をすると称し、「タミフル75ミリグラム」の写真、商品名、輸入代行の料金などを掲載した疑いがもたれている。

【関連ニュース】
塩野義製薬:初の国産インフル治療薬を発売 点滴型
タミフル:予防投与 12歳以下にも承認
タミフル:輸入代行業者ら逮捕へ 違法広告容疑で大阪府警
薬「輸入代行」:横行 ブローカー暗躍 「偽薬」届く例も
医薬品:ネット輸入、急増 代行業者、ブローカーの影 偽物届くケースも

国内医療用薬4.3%の増収―アステラス(医療介護CBニュース)
子ども手当地方負担、計上せず…群馬県町村会(読売新聞)
小沢氏が差別発言か オバマ政権誕生に「黒人を選んでまで…」(産経新聞)
閣僚のヤジ・不規則発言、首相と官房長官が注意(読売新聞)
<鳩山首相>小沢氏の招致、明言せず…参院代表質問(毎日新聞)
[PR]
by qgrloez1jw | 2010-02-05 09:41
 国土交通省が10年度に行う公共工事の実施場所(個所付け)を巡り、連立与党がぎくしゃくしている。民主党は都道府県連に個所付けを通知した後に、社民、国民新両党に伝えたが、これに両党が反発。2日の定期協議で「連立政権(の信義)にもとる行為だ」とし、平野博文官房長官に抗議することを決めた。公共工事の個所付けを地元にいち早く伝えるのは与党議員の見せ場。それを民主党が独占したことに、社国両党の不満が募っている格好だ。

 「1党がやったのを他の2党に『こうなりました』とは連立にふさわしいやり方か」

 社民党の重野安正、国民新党の自見庄三郎両幹事長は2日の共同記者会見で民主党への不快感をあらわにした。民主党が県連に通知したのは1月29日で、社国両党への説明は1日だったためだ。

 社民党には、民主党で国土交通関係の陳情を担当する阿久津幸彦副幹事長から阿部知子政審会長に伝えられた。資料は「平成22年度の実施を見込む直轄事業等一覧」と記されたA4判で数センチの厚さ。都道府県ごと、さらに道路や都市公園など種類別に、10年度の事業費、総事業費などが記されていた。

 国民新党の控室にも同様の資料が届いたが、下地幹郎政調会長が「これを受け取るとおかしくなる」と民主党側に連絡して持ち帰らせた。国民新党幹部は「そもそも政府が出すものを民主党が持ってくることがおかしい」と反発。社民党幹部も「民主党県連より後にされた」といらだちを隠さない。

 重野氏は2日夕、国会内で民主党の山岡賢次国対委員長と会い、「連立の筋道を立ててもらわないと困る」と抗議。山岡氏は「幹事長室がやったことで、配慮が足りなくて申し訳ない」と答えた。

 自民党政権では3月末の予算成立後に国交省が個所付けを公表していた。民主党は県連を通じて陳情を受けた事業について政務三役で協議し、1月末に県連を通じて地元自治体に回答する方式を今回初めて実践。弱さが指摘される民主党の地方組織の求心力を高め、組織力を強化する狙いがある。

 民主党本部には1月29日、3回に分けて47都道府県連の代表者が集められた。数十人が集まった席上、阿久津氏が各県の名前を呼び、県ごとの個所付け資料の入った封筒を代表者に直接手渡し、「自治体には資料は渡さず、口頭で伝えるように」などの注意事項を伝えた。金額は「30億〜33億円」など幅を持って記載されるものが多く、陳情のない事業について金額は示されなかったという。【西田進一郎、朝日弘行】

【関連ニュース】
普天間移設:照屋議員ら平野官房長官に抗議 斟酌発言で
普天間移設:官房長官「5月末の地元合意にこだわらず」
名護市長選:「斟酌の理由ない」の官房長官発言に地元反発
平野官房長官:現行案除外せず 名護市長選の結果に
10年度予算案:国会提出 官房長官「円滑な審議を」

雑記帳 映画「京都太秦物語」完成披露試写会行われる(毎日新聞)
<第2次補正予算案>成立へ 鳩山首相、守りで“逃げ切り”(毎日新聞)
国内医療用医薬品は順調に推移―田辺三菱製薬4−12月期決算(医療介護CBニュース)
偽装献金で「心からおわび」=鳩山首相(時事通信)
<沖縄連絡室>内閣官房の職員らが兼任(毎日新聞)
[PR]
by qgrloez1jw | 2010-02-04 10:22
 厚生労働省が2日に公表した国民健康保険(国保)の08年度財政状況速報によると、全国平均の保険料収納率は07年度を2.14ポイント下回る88.35%で、国民皆保険制度が始まった1961年以来、初めて90%を割り込んだ。収納率は徴収すべき保険料に占める実際の収納額の割合で、下落は4年ぶり。08年4月に後期高齢者医療制度が導入され収納率が高い75歳以上の人が抜けたことに加え、「景気悪化の影響もあったとみられる」(同省国民健康保険課)。

 08年度の国保財政収支は、市町村が一般会計から繰り入れている額を除いた実質収支で2384億円の赤字。しかし赤字幅は、高齢者医療への拠出金が減少したことなどで前年度よりも1236億円縮小した。

 09年6月時点の保険料の滞納世帯は約445万4000で、前年度より約2万9000世帯減少したが、74歳以下の世帯数も減少したことから、滞納率は前年度比0.2ポイント増の20.8%だった。

 同省は後期高齢者医療制度を運営している都道府県ごとの広域連合の財政状況速報も初めて公表した。08年度の実質収支は、高齢者の医療費が想定を下回り、1420億円の黒字。保険料収納率は全国平均で98.75%だった。【佐藤丈一】

【関連ニュース】
協会けんぽ:10年度の保険料率大幅上昇、地域格差も拡大
全建国保:多数が無資格加入、都など徳島県支部を検査
無保険の子:短期保険証1161人届かず 厚労省調査
1月号
9月15日特大号

<横浜死傷事故>飲酒の容疑者、子供を病院へ連れていく途中(毎日新聞)
第2次補正予算が成立(医療介護CBニュース)
2次補正が衆院通過=28日成立の公算(時事通信)
空自の次期輸送機試作機、岐阜基地で初飛行(読売新聞)
空自 国産次期輸送機、初の試験飛行 岐阜基地(毎日新聞)
[PR]
by qgrloez1jw | 2010-02-03 11:24
 福岡県警は28日、博多署交通1課の男性巡査部長(49)が、課内の旅行積立金約100万円を使い込んでいたとして、停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。県警によると、全額返済されており、巡査部長は同日付で辞職した。

 県警によると、同課では職員が私的な旅行やレジャーに備え任意で毎月給与から3000〜5000円程度を積み立てている。元巡査部長が管理役だったが一昨年9月〜昨年5月、6回にわたって計102万円を使い込んだという。

 離婚の慰謝料や子どもの養育費に充てたと話している。また、昨年6月の職員への払い戻しを前に、着服分を穴埋めしようと、昨年4〜5月に34万円を持ち出し競艇につぎ込んだ分もあるという。

 従来は上司の係長が通帳を管理していたが、06年から出入金担当だった元巡査部長を信頼し、07年3月に通帳を預けていたという。昨年5月に職員が無断欠勤し、事情を聴いたところ着服が判明した。県警は係長(57)を戒告処分とした。【山田宏太郎】

【関連ニュース】
警視庁:45歳警部が電車で痴漢容疑…書類送検・辞職
わいせつ行為:巡査長を停職6カ月 長野県警処分公表せず
万引き:千葉県警の警部逮捕 茨城の店で人形盗んだ疑い
公用文書毀棄容疑:自宅に捜査書類 巡査長を書類送検
痴漢:警視庁45歳警部が電車で 容疑で書類送検、辞職

<河村名古屋市長>地域委員会投票率「2〜3割あれば」(毎日新聞)
トヨタ労組、5年ぶりにベア要求断念(読売新聞)
靴下フェチ男、300足ドロ!「下着には興味ない」(スポーツ報知)
当意即妙…首相演説に野党議員ヤジ連発(産経新聞)
<東海道新幹線>新横浜−小田原間で30分間運転見合わせ(毎日新聞)
[PR]
by qgrloez1jw | 2010-02-02 14:24
【プロフェッショナル登場】

 「“抗糖化”の機能性素材『AGハーブMIX』がようやく認知されるようになりました」。アークレイからだサポート研究所の内藤淳子(ないとう・じゅんこ)さん(41)は、穏やかな表情でこう話し始めた。

 人体での糖とタンパク質の結合を「糖化反応」といい、最終産物として糖尿病合併症や老化進展の成因となるカルボキシメチルリジンなどの糖化生成物(AGEs)を蓄積する。

 抗糖化は糖化反応を抑制する作用で、アークレイからだサポート研究所は抗糖化効果の高い機能性素材として、ドクダミやセイヨウサンザンなど4種のハーブからの抽出物を混合したAGハーブMIXを3年前に開発、自らもこれにかかわった。

 それがアンチエイジングやメタボリックシンドローム対策への関心の高まりを背景に、注目を集め始め、「化粧品や健康食品素材などとして普及を図りたい」と意欲をかきたてる。

 ただ、「これまでの道のりは決して平坦(へいたん)ではなかった」と振り返る。2003年にアークレイに入社以来、糖尿病対策関連製品の研究開発を担当し、AGハーブMIXはその一環として開発。しかし、糖尿病関連だけでは市場性に限界があるため、模索しの結果、選んだのがアンチエイジングやメタボ対策向けの機能性素材。「当初は商品化を目指したコラボレーションの相手先から『何それ?』と相手にしてもらえなかった」と言う。

 それだけに抗糖化のパイオニアの評価を得つつある今、苦労の時期に取り組んだ「地道なエビデンス(効果の証拠づけ)の積み重ね」に加え、「用途も現在の化粧品中心から糖化抑制食品素材へと広げていきたい」と夢は膨らむばかりだ。(立山篤)

【関連記事】
パナソニックに2度入社 海外部門の美人スペシャリスト
台風や雷でも「365日24時間」電力安定供給
セラミック製ナイフの達人 石射孝之さん
老後の蓄え全投入 マンションに「酒蔵」作った元気社長
ダイヤづくりの名人“スジ屋” きょうも新しいスジを引く

小沢氏、午後に聴取=都内で4時間予定−「認識」「原資」焦点に・東京地検(時事通信)
西武有楽町店閉鎖 後継テナントいるのか(J-CASTニュース)
「政治とカネ」2月集中審議へ…与野党合意(読売新聞)
昨年の全世界売り上げ7%増―アストラゼネカ(医療介護CBニュース)
8階から転落の4歳女児、奇跡的に軽傷 植え込みがクッション効果 東京・国分寺(産経新聞)
[PR]
by qgrloez1jw | 2010-02-01 10:22